[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[Edit]

垣根右

kakinemigi1

名称が右なのは赤チームのときに報告することが多いので赤からみた時用に右。

グレを投げ込まれたら回避するのはかなり厳しいので素直に諦めるか全力で軌道見極めて逃げるかですね。


そしてこの「垣根」、意外と奥が深かったりそうでもなかったり。

ここからは青視点で話しを進めます。
野良で見ていると垣根に入った人はだいたい普通に両サイドの垣根が切れているところから川へ入って進行してくる傾向にあります。
味方に上手なSRさんがいるなら任せてもいいかもしれませんが敵がA屋根にいる場合垣根右から進行するのはなかなか無謀な行為です。
慣れれば誰でもSRに勝てるのでここで紹介しておきます。
垣根右に入ったらすぐに顔を出さずに落ち着いて隠れていましょう。

ではまず対A屋根から
この位置に来ます。
左右の位置はその時調節してください。ポイントは一番後ろまでさがることです。
kakinemigi3

そこからA屋根を見るとこんな感じ
kakinemigi2

スコープ覗くとこんな感じになります
A屋根の一番高いところに立ってるのが左のやつで右にちょこっと見えるのがA屋根から頭1個で見てるやつー。
kakinemigi4

A屋根の頭1個から見るとこんな感じ
kakinemigi5

見てわかると思いますが目を凝らさないと見えないです。
なのでこの位置で交戦すると互角以上で戦えるはずです。

この時注意するのがテラスとAロングです。
あとはグレネードですけどとりあえずはA屋根にいる敵さんを殺すこと考えましょー。

次に対B屋根

対A屋根同様一番後ろまでさがること
kakinemigi7

スコープ覗いてB屋根見るとこんな感じ
kakinemigi8

B屋根からみるとこんな感じ
kakinemigi9

ARでも交戦できますけど距離の問題でSRのほうが有利ですね。

この2つを知っておけば垣根も怖くないと思います。


ここからは知っておいてもどっちでも大丈夫です
ネタですので。

一応知っておくといいものから
垣根の一番端っこからです。
青からみて垣根の左端の石段の上ですね。
意外とこのポジは強いです。
Aロンの手すり上からは見えませんしAロン、大岩で走っていたり隠れていたりしている敵にはほとんどバレないですし、川へ進行してきている敵もよほどのことがない限り気づきません。
A屋根からは竹が限りなく邪魔で注意してみないと分からないですしB屋根からはA屋根が邪魔で見えないです。

では紹介していきます。

まずここ。微妙に見えます。どこかというと金閣裏のはしご登ってる敵です。
kakinemigi16

かなりきわどいので実用性はないですけど実践で過去5回ほどキルしたことがあるので紹介しておきます。
kakinemigi17

まあここは普通に見えます。テラスから見えるAポイント隣べやです。
クリアリングされても反応するのにちょっと時間かかるのが垣根の端っこなので
自分の反応は相手より早ければテラス相手でも普通に勝てると思います。
kakinemigi18

意外と知られていないのがここ。
大岩の後ろから見えるセンター・ロビーです。でも障害物が多くて見難いので実用性は少ないです。
kakinemigi19

そしてこれは思ってる以上に使える・・・。
B屋根に登ろうとしている敵です。
kakinemigi20

見えない壁もないところですし相手からはほぼ確実に見られていない上、よほど登るのがうまい人じゃないと登るときに一時停止するので確実に仕留めることができます。
途中にあるA屋根はしごや竹は貫通するので気にしないで撃ってもらってかまいません。
kakinemigi21




ここからネタに近い


B裏です。ここにいるやつがなんと
kakinemigi10

ここから壁抜きで殺せます(*´ω`*)
kakinemigi11

水路上です。このへんにいるやつが
kakinemigi12

ここ抜けて殺せます
kakinemigi13

続けて続けてここにいるやつが
kakinemigi14

こっち側から殺せます
kakinemigi15

なんでこんなの知ってんの?とか言われても返答に困る・・・けど・・・
もしかしてここいけるんじゃ?って思ったらひたすら練習モードで研究です。
実践で使えないと意味ないので紹介したものは全部、私自身が実践でキルしたことあります。
なので使えないわけじゃないです。リスクが大きすぎるので使わないものがほとんどですがww


~小ネタ~
垣根右の垣根の上。
まさかと思いますけどここ乗れるんです。一人で。

ここのラインに照準合わせて~♪
isidan1

前に走りながら照準が上のラインを通り越したあたりでジャーンプ♪
isidan2

スタッ( ゚д゚)
isidan3


( ゚д゚ )

目印はここ以外にもありますけどこれが一番わかりやすかったです。
慣れれば目印なしでもちょちょいっと乗れますけどww
これがもし2秒ほどでできるようになれば実践の立ち回りやランナウェイで生かせるかもしれない・・・。
スポンサーサイト

プロフィール

こーへー

Author:こーへー
金閣ぺろぺろ(^ゑ^)

マイペースに適当にがんばってるよ!
でもやっぱり勝った方が楽しいね

なんだかんだで気付いたら社会人
都内でバーテンダーやってます


ログイン状態

最新記事

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。